ジヘーメーソン憲章

理念先行

  「平和賞は具体的業績だけでなく、目標達成に勢いを与える
   ため贈られることもある」

               第44代アメリカ大統領バラク・オバマ

 
こんにちは。初代総長ジョージ・リークツです。
ノーベル平和賞の“成果なき受賞”は、画期的で偉大な出来事だと思います。

「理屈」が評価された、素晴らしい文化革命の歴史的瞬間に立ち会えた気分です。

今後、コペルニクス的転回・パラダイムシフトが起こるのではないか、みんなの価値観が変わっていくのではないかと希望が持てました。

現状、我らがJM団でもなかなか意見を言わない人がほとんどですが どうか言ってください、正しいことを。

そもそも平和という概念自体、人間が理性によって智覚したものであり、何も観測や調査によって発見された具体的なモノやコトではないはずです。

だから正しいことを言って、何ら恥じる必要は無いのです。
バカにする人が間違っている、損をしているのです。

ある会合で、発達障害の当事者として発言することになったアスペルガー症候群の青年が、「今関心のあることは何ですか?」との質問を受け、「倫理です」と答えました。

もちろんインタビュアーは面食らいました。 でも私には、彼の気持ちがよく分かるのです。

私たちは本来、理性ある“人間”なのであって、現実という外部条件に順応するだけの“動物”とは違う。

行動力のある人間や、スキルの高い人間だけが知的なのではない。そういう人は知能が偏っている分“知的じゃない”とも言えるのです。

正義やモラルを求める声が一層高まることを期待します。
JM団は友愛精神をもって世界平和の実現のために活動します。

| | コメント (7)

パラダイムシフト

お久しぶりです。ニヒリストです。

新しい価値観が理解されるまでには、長い年月や歴史が必要な
ようですね(好事門を出でず!)。

そういえばジヘーメーソンの理念も、かなり新しいですよね。

でも新しいことを自慢してるわけじゃなくて、正しいことを誇ってる!

「愚直に正しいことをやる」って、憲法9条以来の“新しさ”なんじゃないかなぁ。

民○党が「友愛」と言ったとき、みんなは呆れて嘲笑したけれど、
でもだからといって「友愛」の正しさは変わらない。

そして民○党は政権を取りました。

我らがJM団も、当初の理念をいつまでも貫き通してほしいです。

| | コメント (6)

JM活動の究極目的とその意義

2ちゃんねる掲示板に 「ジヘーメーソンって何?」 「HPを見たけど、意味が分からない」 といった書き込みがありました。

これではせっかくジヘーメーソン団に興味を持ってくださった方々が、入会せずにスルーしてしまいます…(汗)

そこで、少数派の秘密結社ジヘーメーソン団が最終的に何を達成したいのか、それをハッキリ呈示しておきます。
 

① 「悪」を根絶する

② ①に反しない限り、各個人とその文化を特有化・個性化する

③ あらゆる支配から世界を開放する

④ すべての謎を解明する

 
以上の4大目的を果たすために、世界中に支部を置き、JMエージェントに暗躍してもらいますッ!

①については「悪」の定義を巡って論争になるかも知れません…。
②は多数派の美学に反する…。
③はグローバリゼーションに逆行する…。
④は全知全能でなきゃ無理かも…。

と、いろいろ問題はありますが、それだけジヘーメーソン団が高い
理想を追求している組織だともいえます<(`^´)>

| | コメント (9)

ジヘーメーソンの派閥争い

「特定の人とだけ仲良くしてはいけない」と言っておきながら、実は
ジヘーメーソンには3つの派閥が存在する
 

アスラ派…「和」を重んじ、多数派にかわいがられる“優等生”を
        演じるグループ。 別名 『療育派』。
 

ヒヨ リ派…「力」を重んじ、スキルを身につけて多数派をギャフン!
       と言わせるグループ。 別名 『攘夷派』。
 

リークツ派…「義」を重んじ、弱者に奉仕する正義感の強いグル
         ープ。 別名 『理性派』。

 
ジヘーメーソン団の内部では今日も    による三つ巴の乱戦が繰り広げられているのだ!

ちなみに、一番嫌われ者が多いグループはリークツ派である!

JM会員は上記派閥のうち、いずれかに所属するように。<`~´>

なお、派閥のリーダーになれるのは総長のみとする!<(`^´)>

| | コメント (13)

JM三原則

               1.自由

               2.平等

               3.博愛

 
    陳腐なタテマエですね。でもこういう基本を守るのが
    一番難しいので…。 含蓄のある言葉だと思います。

                       ジョージ・リークツ監督

| | コメント (0)

会則を設けるべきか?

JM会員のみなさま こんにちは。
初代総長のジョージ・リークツです。

この会に規則を設けるべきでしょうか?
「こうしなきゃイケナイ!」とか「そんなコトしちゃダメ!」とか
いった制約を、JM会員に課すべきでしょうか?

トラブルや迷惑行為が起こっていない現状では、特に会則は必要ないと考えますが、みなさまはどう思いますか?

ただ、“規約”みたいなモノを作っていないと外部から信用されないという不利益があるのは確かです。理不尽なことですが…。

でも私は、制約を課したり、何かを強要したり、したくないんです。

みなさんは、どう思いますか?

| | コメント (13)

ジヘーメーソンの位階制度

「序列はありません」と謳って勧誘しておきながら、実は
ジヘーメーソンには3つの階級が存在する。

 
      1.総長…………IQ85未満の会員

      2.営業マン…… IQ85~105の会員

      3.知識層………IQ106以上の会員

 
以上のような強者が下になって支えるというピラミッド構造である。全体的な制約を取り決める際には必ず、すべての“総長”から許諾を得なければならない。

| | コメント (5)

ブログの体裁について

心日和さん、このたびはご入会いただきまして
ありがとうございます(^o^)丿

初代総長のジョージ・リークツ監督(オールドニック)ですw

さて、ジヘーメーソン・ブログのデザインですが、
初期のものはお気に召しませんでしたか?

ジヘーメーソンの活動について、私としては極力、各人の好みを反映したいと思っておりますが、ブログの体裁については、これを変えると、その度に本文(各記事)の体裁も一つ一つ直さなければならなくなり、その面倒な作業を誰がやるのか?という問題が発生します。

ついては、「事前の相談無しにブログの体裁を変更することを禁止する」という会則を設けたいと思うのですが、いかがでしょうか?

みんなの共有部分をどうするかは今後の課題ですので、話し合いを深めていきましょう。

| | コメント (6)