« 若い支援者はアビバのネェちゃん | トップページ | 理念先行 »

パラダイムシフト

お久しぶりです。ニヒリストです。

新しい価値観が理解されるまでには、長い年月や歴史が必要な
ようですね(好事門を出でず!)。

そういえばジヘーメーソンの理念も、かなり新しいですよね。

でも新しいことを自慢してるわけじゃなくて、正しいことを誇ってる!

「愚直に正しいことをやる」って、憲法9条以来の“新しさ”なんじゃないかなぁ。

民○党が「友愛」と言ったとき、みんなは呆れて嘲笑したけれど、
でもだからといって「友愛」の正しさは変わらない。

そして民○党は政権を取りました。

我らがJM団も、当初の理念をいつまでも貫き通してほしいです。

|

« 若い支援者はアビバのネェちゃん | トップページ | 理念先行 »

ジヘーメーソン憲章」カテゴリの記事

コメント

ニヒリストさんも正しいとピシッと言い切ることもあるんですね。意外でした。

憲法九条関しては紛争解決に武力を用いないというのは出来うる限りそうすべきだと思いますが、戦力を保持しないというのは現状恐ろしくて有り得ない考えです。どの国もやっていない、成立過程がどうであれ結果究極的理想が出来上がったと九条支持者の方達は言うのでしょうが、何時の間に日本人だけ理想を追求遂行するように進化したのか、相変わらず古今東西猫も杓子も現実のくびきに繋がれて汲々としているのに。

現状の日本の周辺事態は確かに外交で何とかなる事が殆どですが、武力の保持が助力牽制に成って今やつかの間の未来を担保しているのも事実。端から手段を棄てるより現実的対応の積み重ねが戦争の回避に成る気がします。

投稿: たくや | 2009年9月 1日 (火) 18時48分

たくやさんは改憲派ですか?

投稿: ニヒリスト | 2009年9月 1日 (火) 23時30分

戦力の保持は憲法に記載すべきだと考えているので改憲派ですね。

投稿: たくや | 2009年9月 2日 (水) 00時20分

自民党を政権から引きずり下ろしたトコだけは認めますがねぇ・・・

かといって,その「友愛」なんたらが少数派にまで適応できるのかが疑問ですね。

ココは,知的障害者や精神障害者がほとんどを占めているらしいですから,今回の世の動きがその人たちにとって有益となるかどうか・・・

もし,今までと変わらず,支援施設が世間の目から離れた僻地に追いやられたままだったり,その支援も相変わらず中途半端のままだったりするのならば,今回の政権交代も一部の少数派には何の意味もなかったことになるでしょう。

なんにせよ,しばらくは疑いつつも様子を見なければ。
だって,今回の選挙でも少数派を見ていた人なんて誰もいなかったんだもの。それって一部の少数派にとって絶望的なんじゃないの?


ところで,「友愛」っつーのは「天地人」の直江兼続のパクリだと思ってました。
時期的にもブームだったし。

投稿: おまきん | 2009年9月 2日 (水) 08時49分

>「友愛」っつーのは「天地人」の直江兼続のパクリだと思ってました。
>時期的にもブームだったし。

あ、そうだったんですか。知りませんでした。
こういうことには疎いもんで、反省します。

投稿: ニヒリスト | 2009年9月 2日 (水) 10時18分

鳩山由紀夫が友愛友愛と言うのは祖父の鳩山一郎がオーストリアの政治家リヒャルト.クーデンホーフ.カレルギーの自由と人生を読んで友愛思想に感銘をうけてから家訓のように成ってるからだとか。ネットの検索の一部ですが。

投稿: たくや | 2009年9月 2日 (水) 14時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 若い支援者はアビバのネェちゃん | トップページ | 理念先行 »