« あけましておめでとうございます! | トップページ | ジヘーメーソン推薦図書 »

1stアニバーサリーのアイデア

ジヘーメーソンの1周年記念行事として何をやるか、
みんなで考えましょう!

で、初代総長ジョージ・リークツ監督サマ(つまりオデ!)のアイデアはズバリ!

みんなで欽ちゃん&香取慎悟の仮装大賞に出場しましょう!!

              イエーイ\(-o-)/

総長が作品テーマを考えて、知識層が仕掛けを考案して、
営業マンが全身タイツで出演するッ!

どうですか、このアイデア!! 素晴らしいでしょ!(^-^)

JM会員全員が力を合わせて一つの目標を達成するなんて、
素敵だなぁheart01

賞金は200万円!! 募集要項はコチラ!

他にもアイデアがある方、コメント欄に意見を寄せてくださいね。

|

« あけましておめでとうございます! | トップページ | ジヘーメーソン推薦図書 »

禁じられた遊び」カテゴリの記事

コメント

いやです。東京までいく交通費はどないするねんって話ですー!

200万円とってどう配分するかも低機能ちゃんの私には難しい!

ってほかにアイデアがあるか?と言われたら、講演会を聴きに行くとか。。。
地味だけど、世間の発達障害事情を知らなければ、私たちのいろんな考えなんて伝わりませんわ。

投稿: アスラ | 2009年1月20日 (火) 18時41分

あぁ、「発達障害事情」という情報は、講演会で得るものなんですか。

発達障害者支援センターじゃないんですねぇ。

そういえば、支援センター自身が大学の先生を呼んで、金取って、
講演会みたいなことをやっていました。

ってコトは支援センター自身は専門家じゃないわけだ。

講演会へ行くとしたら、受講料は1000円ぐらいですか?


>いやです。

ハハハッ。 まぁ仮装大賞の話はネタとして出してみただけですw

でも何かネット以外でやれることはないかなぁと思ってるんですよ。

アイデア出してくださいね!

投稿: リークツ | 2009年1月20日 (火) 22時28分

知的障害のある自閉症の改善に女性ホルモンの一種「オキシトシン」の服用が有効なことを、金沢大の東田陽博教授(神経化学)らの研究グループが確認した。脳の機能障害が原因とされる自閉症の治療の可能性に道を開いた。


金沢大グループ


東田教授らによると、同大付属病院に通う20代の男性自閉症患者が2008年6月から10ヵ月間、オキシトシンを点鼻服用。診察で、同じ行動を繰り返す症状に効果はなかったが、他人と目を合わせたり会話したりするコミュニケーション能力は著しく改善した。現在までに副作用もないという。


オキシトシンの有効性は、知能の高い自閉症であるアスペルガー症候群患者で点鼻後の短期的な効果の報告はあるが、今回のように長期投与の臨床例で効果が確認されたのは世界で初という。


今回の男性患者は、オキシトシンの分泌に必要な「CD38」という遺伝子に変異があり、東田教授によると、日本人の患者の約1%にCD38の変異があるとされる。


東田教授は「自閉症の治療法は確立されていないのが現状で、臨床研究を進めたい」としている。研究成果は近く、日本神経科学学会の機関誌「ニューロサイエンス・リサーチ」電子版に公開される。


国内の自閉症患者は推定約100万人。治療薬としてのオキシトシンの使用は世界的に認可されていない。( 『東京新聞』 4月24日付朝刊総合・核心欄 “会話能力など長期投与で初効果” )

投稿: ― | 2010年4月24日 (土) 18時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あけましておめでとうございます! | トップページ | ジヘーメーソン推薦図書 »