« “お墨付き”をもらうべきか… | トップページ | 支援センターへの不満 »

コンセプトが理解されない

ジョージ・リークツです。

私が打ち出した「各自の自由で!」という活動方法について、違和感を感じるという会員の方はいらっしゃいますか?

みんなバラバラに活動するというユニークなコンセプトを、
ちゃんと理解してもらえているのか不安になりました。

というのも、件の発達障害者支援センターの人が、結社の案内状に明記されたハッキリとした方向性を読んでも、「わからない、わからない」を繰り返していたからです。

支援者曰く、「心理学的な“集団”とは、みんなが一つの目的を持って集まったものであり、各自の自由では“集団”とは言わなかったと思うが…」とのことでした。

いくらなんでも無理解すぎるのではないでしょうか。先例から逸脱しない事なかれ主義の公務員だからといって、素人の私に「心理学的根拠がなきゃ認めないよ!」というのはヘンです。

これでは専門知識のあるカリスマ素人が結成した自助グループしかプロは認めないぞ!と言っているようなものではありませんか。

極端な例えをすれば、知的障害のある大人たちが、健気にも自分達だけで結成した自助グループなどは、侮られこそすれ決して公認されるモンじゃないってこと。

これこそまさに、私がジヘーメーソン団を通して社会に提起したかった問題そのものです!

知能の低い人でも安心して参加できる“居場所”が、非公認なアンダーグラウンドでしか成立しないなんておかしい!

みんな、どう思いますか?
自助グループの本来あるべき姿とは!?

|

« “お墨付き”をもらうべきか… | トップページ | 支援センターへの不満 »

支援者の方へ」カテゴリの記事

コメント

うーみゅ。公的機関いわば、公務員様に
公認していただきたい場合...
障害をポジティブにとらえた名前とか
会員を迎え入れる名前とか
障害とはちーとも関係ない名前(例えば、さくらの会とか、チューリップの会など)が喜ばれると思います。。。
私は、この障害とはちーとも関係ない名前は付けたくないんです。
何でかって、それは、全国の発達障害児(者)の親の会の青年部でやっているからです。そういう会をイメージして会員がきてしまうと、期待はずれになってしまうんです。発達障害児(者)の親の会の青年部のメンバーさんって、レクリエーションがしたいんで集まっている。

その公務員さんに話をつけたいところですが、先だっては、私が地元の発達障害者支援センターにこないだ訂正して考えた紹介文章を見せてみるのも手かな。。

投稿: アスラ・セキュリ(ジヘイ・マスター) | 2008年5月 3日 (土) 14時20分

うんで、本来自助グループのあるべきすがたって、その人らしくいれる居場所なんじゃないかなーって思います。この集団は、ユニークな人たちの集まり。ネガティブなひともいていい。ポジティブなひともいていい。自助会って、どうしても、ネガティブな考えの人は排除する傾向があるんで、それをやめたいんですよね。人に危害を加えなければ、ネガティブな考えもありだと思います。

投稿: アスラ・セキュリ(ジヘイ・マスター) | 2008年5月 3日 (土) 14時48分

>自助会って、どうしても、ネガティブな考えの人は排除する
>傾向があるんで、それをやめたいんですよね。人に危害を
>加えなければ、ネガティブな考えもありだと思います。

ホントにねぇ。
私はいつも思うんですが、ネガティブな真実をタブーにして、
ポジティブな嘘に喜ぶ多数派がバカに見えるんです。

アイツらにも脳の機能障害があると思いますよ。

投稿: ジョージ・リークツ(自閉監督) | 2008年5月 3日 (土) 18時31分

自助活動の目的。

自分らしく発言できる場所・・・ではだめなんでしょうか??

でも、発達障害の自助って、どうしても定型さんの悪口を言い合う面もあるのですな。たぶん定型のお役人には我慢ならないところでしょうが・・・それに多数派の税金は使えないってかんじでしょうか。

たぶんねえ。自分らしく発言できて、仲間との交流によって自分を知ることが出来、それが、就労とか、自立生活に結びつくってそういうポジティブな文言をいれれば支援対象になるんだと思いますよ。

でも、アタクシもそんなポジティブにばっかり生きているわけじゃないしねえ。

投稿: レイン | 2008年5月 4日 (日) 07時55分

>自助活動の目的。
>自分らしく発言できる場所・・・ではだめなんでしょうか??


公的にはだめみたいですよ。
素人の集団であってもちゃんと事務所や役員を届け出て、何月何日にこういう作業をやりますといった具体的かつ詳細なスケジュールまで完璧に決まっていなきゃだめなんだそうです(-_-;)

そーゆー下世話なコトが弱者から居場所を奪っているというのに!

役人というのは本質的に頭デッカチで杓子定規で、正義感に乏しく、自分で考えるアタマが無い。

そんな定型サンに、私たちみたいな個性ある人間の支援ができるのでしょうか?

オメェーらこそ具体的な支援が何もできてないぞ!


>でも、発達障害の自助って、どうしても
>定型さんの悪口を言い合う面もあるので
>すな。たぶん定型のお役人には我慢な
>らないところでしょうが・・・それに多数派
>の税金は使えないってかんじでしょうか。

そ、そうでしたねぇ(汗)

この書き込みを役人に見られたら、
オデは一体どうなっちゃうんだろう?

投稿: ジョージ・リークツ(自閉監督) | 2008年5月 4日 (日) 10時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« “お墨付き”をもらうべきか… | トップページ | 支援センターへの不満 »